自宅の防犯性能を高めたいなら鍵屋に鍵交換してもらおう

自宅の防犯性能を高めたいなら鍵屋に鍵交換してもらおう

婦人

鍵の種類

鍵屋にはたくさんの種類の鍵があります。現在船橋を含めた日本で多く利用されているのが、シリンダー錠と呼ばれるものです。シリンダー錠の中でもピンタンブラー錠の使用率が高いですが、泥棒からすると数十秒程度でピッキングできてしまうので、防犯性能が低いと言えます。

住宅

ディンプルシリンダー錠

ディンプルシリンダー錠は、ディンプルキーと呼ばれているシリンダー錠の中でも複雑な形状をしているキーになります。複雑な形状をしているので、ピッキングが難しく防犯性能が高いので、最近利用者が増えてきています。泥棒などのトラブルを未然に防ぐことができるでしょう。ここからディンプルキーとピンタンブラー錠の比較をしてきます。

ディンプルキーとピンタンブラー錠の比較

ピンタンブラー錠

ピンタンブラー錠は、鍵の刻み(凸凹)が一方向にしかないという特徴があり、ピッキングしやすい形状になっています。ピンにより多少ピッキングしにくように工夫がされていますが、玄人の手にかかれば1分以内に開錠可能です。

ディンプルキー

ディンプルキーの構造は、ピンシリンダー錠を複雑にしたような形状で、ピンが複数方向から刺さるようになっています。なので、ピッキングに対して強いといえます。複雑な形状をしているので、ピンタンブラー錠より作成費用が高くなってしまいます。